2012年05月23日

研究報告『フランス地域自然公園制度(PNR)を活用したボトムアップ型地域振興の可能性 −天塩川流域を対象として−』(共著)

年報『地域と住民』第29号(2011年3月発行)に掲載された研究報告「フランス地域自然公園制度(PNR)を活用したボトムアップ型地域振興の可能性 −天塩川流域を対象として−」(共著)が、ダウンロードできるようになっていますので、リンク先をお知らせします。

http://nayoro.ac.jp/35organization/40regionallaboratory/20report/pdf/29-008.pdf

私が執筆した部分は、

4. 天塩川流域における地域振興の課題と北海道版PNRの可能性
(3)PNR型の地域振興策を天塩川流域に応用する場合の優先事項──下川小流域の経験から──

です。

↓スライドにまとめたものはこちら↓


↓別ブログの関連記事↓
「環境共生流域 天塩川」の提案を行いました
http://www.ringyou.or.jp/sansonkigyou_log/mori-slow/2011/03/pnr.html
posted by ナスケン at 11:54| Comment(0) | 著作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: